灘区在住日記

神戸市灘区在住、趣味の読書と日々の出来事。

2017-05-30から1日間の記事一覧

灘区の気になる場所を巡る「灘ブラ3時間コース」

今日は14時ごろから灘区の気になる場所を巡ろうと思っていましたが、急にA氏も同行すると言い出し、結局16時にJR六甲道駅を出発しました。 まずは灘区にある水車をもとめて新在家南町へ。 以前、江戸時代には水車新田にたくさんの水車があったと知って行って…

律令国家の動揺

「灘の歴史」を読んで街歩きをしています。 第一章原始・古代の「律令国家の動揺」。 平安時代の「伊勢物語」八十七段は、この時代の灘地方を描いている。「むかし、おとこ、津の国、菟原の小売り、蘆屋の里にしるよしして、いきて住みけり」で始まる。 この…

六甲山と山岳信仰

「灘の歴史」を読んで街歩きをしています。 第一章原始・古代の「六甲山と山岳信仰」。 「万葉集」などによると、難波津に出た大和の人々は大阪湾の対岸に見える山や川を日本語の「向こう(対岸)」を意味する「ムコ」と呼と呼んだ。のちに「六甲(ムコ)」の字…