読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灘区在住日記

街をぶらぶらしながら神戸(特に灘区)の歴史を勉強中。

今年こそ茶摘み体験!神戸唯一の観光茶園「静香園」

「灘の歴史」には、明治18年(1885年)の地図を見ると、原田村から上筒井村にかけて茶畑が広がっていると書かれています。 茶は神戸開港のころから栽培が始まり、主に輸出品として盛んに作られましたが、静岡茶の勢いに押されて灘の茶は衰退してしまったそうで…