灘区在住日記

街をぶらぶらしながら神戸(特に灘区)の歴史を勉強中。

「灘のだんじり祭り」と「原田の森ギャラリー」

毎年何気なく見ていた「灘のだんじり祭り」。今年は最初から最後まで気合を入れて見ようと意気込んでいました。

 

 

王子公園からスタートするので、11時半のスタートに向けて家を出たら…、

 

 

時間を間違った…。

 

 

私が行ったときには、すでに水道筋商店街まで来てました。

 

 

f:id:hanakobe:20170515083810j:plain

 

 

大きな地車が商店街の中を進みますが、障害物もあって、

 

 

f:id:hanakobe:20170515083901j:plain

 

 

こんな感じ。迫力ありますね…。

 

 

その後、山手幹線を通って六甲道駅方まで行きます。

 

 

f:id:hanakobe:20170515084240j:plain

 

 

最後まで付いていこうかと思いましたが、遅刻したことで落ち込んでしまって…、ここでドロップアウト

 

 

この日はたまたまお休みでしたが、今年は本当にだんじりにご縁がありました。

 

 

さて、王子公園に行ったついでに、どーしても見たいところがあって原田の森ギャラリーへ。

 

 

その現場が、こちら。分かりますでしょうか???

 

 

f:id:hanakobe:20170515084525j:plain

 

 

先日、職場の同僚から「原田の森ギャラリーの建物の上に人が寝てました」って聞いたんですよ。

 

 

「えー危ないね。職員かな???」

 

 

なんて話をしてました。

 

 

でも、今日も同じところに人が寝てました。

 

 

f:id:hanakobe:20170515084650j:plain

 

 

私のカメラではこのズームが精一杯ですが、本当に人が寝てるんです。もちろんマネキンですが、本物に見えるんです。

 

 

何回もこの建物を見てきたのに、全然気が付きませんでした。

 

 

でも、なぜここに???

 

 

これも芸術なんでしょうね…きっと。

 

 

終わり。