灘区在住日記

街をぶらぶらしながら神戸(特に灘区)の歴史を勉強中。

神戸の地銀はどこ?「須磨離宮公園」と「華麗なる一族」

以前、「資産運用」に関する無料セミナーに行った時、「地銀は地方経済ために重要な役割を担ってますから、都銀だけでなく地銀にも口座を作ることを勧めしますね」と教えて頂きました。

 

 

さっそく神戸の地銀を検索してみましたが…よく分からず断念。地銀を活用することで地方経済の役に立てるならと思いましたが、違う形で何かできたらと思います…。

 

 

さて、昔、神戸にあった神戸銀行。それがモデルではないかと言われている小説。

 

 

 

 

 

作者の山崎豊子さんは否定していますが、ここに出てくる阪神銀行神戸銀行、万俵財閥は岡崎財閥ではないかと言われています…。

 

 

ただ、この小説を読んで、関係者のかたは大変ご立腹されたそうです。

 

 

この小説のモデルだと言われて怒る気持ちは分かる気はしますね…。

 

 

とても面白くて一気に読みましたが、とてもエグイというかグロテスクというか、久しぶりに小説を読んで人間不信になりそうになりました。

 

 

(面白い小説ですが)心が元気な時に読むことをお勧めする小説です。

 

 

須磨離宮公園の植物園は以前岡崎邸があった所らしいので、一度行ってみたいと思います。 

 

 

 

 

終わり。