灘区在住日記

神戸市灘区在住、趣味の読書と日々の出来事。

口笛文庫と神戸本と読書あるある

今日は旦那と王子スポーツセンターにあるジムに行く約束をしていましたが、昨日帰ってきたのは深夜…というより朝方、絶対寝坊すると思っていたら、案の定起きて来ず。一人で灘区観光に行って来ました。

 

 

ガイドブックとして持ち歩いたのはこちら。

 

 

 

 

 

ここに書いてある灘区ネタは制覇しようと思っています!

 

 

さて、トップバッターはこちら。

 

 

f:id:hanakobe:20180217145637j:plain

 

 

f:id:hanakobe:20180217145650j:plain

 

口笛文庫さん。

 

 

外には本や雑誌が山積みですが、中はもっとすごい!今日は3回、本の山を崩してしまいました…すみません。本好きにはたまらない楽しい古書店です。

 

 

そして、初めて店主の方を真正面から見ました。本を買う時って何だか恥ずかしくて店員さんの顔をあまり見ていんでね(って、別に恥ずかしい本を買っているわけではないですけどね…。)

 

 

こちらで購入した小説。

 

 

f:id:hanakobe:20180217145916j:plain

 

 

神戸が舞台(と思われる…)小説ばかり4冊。中でも「三ノ宮炎上」を見つけた時は驚きました。全集に入っているのは知っていましたが、単行本があるのを知りませんでしたね…。

 

 

口笛文庫で思い出の神戸本と言えば、1年ほど前に買ったこちらの本。

 

 

f:id:hanakobe:20160427161026j:plain

 

 

f:id:hanakobe:20160427161146j:plain

 

 

時代を感じるお値段…。昔の本ですが何の違和感も感じない不思議な小説です。そして、神戸の小説と歴史に関心を持たせてくれた一冊でもあります。

 

 

 さて、その後行ったのが灘区図書館。今、マイブームが異人館なので、「風見鶏 謎解きの旅」を借りに行ったのに、気が付けば4冊も借りてました…。

 

 

f:id:hanakobe:20180217151850j:plain

 

 

私のリュックサックには自分の本が3冊、口笛文庫で買った本が4冊、灘区図書館で借りた本が4冊。

 

 

f:id:hanakobe:20180217152154j:plain

 

 

気が付けば私のリュックサックには合計11冊の本が入ってました。

 

 

読んでない本が山積みなのに本を買う…、図書館で一度にたくさん借りてしまう…、これって完全に読書あるあるだよなって思います…。

 

 

今日、「旧グッゲンハイム邸物語」を読み終わったので、次は何を読むか悩み中。

 

 

どれにしよう???