灘区在住日記

神戸市灘区在住、趣味の読書と日々の出来事。

憧れの北野ホテルと「禁断のパンダ」

小説「禁断のパンダ」の主人公、柴山幸太は神戸北野ホテルのメインダイニング<アッシュ>で修業した後、若くして独立開業したという設定です。

 

 

この小説を読んで、憧れの北野ホテルでランチしてきました!

 

 

f:id:hanakobe:20180315170111j:plain

 

 

とは言っても、アッシュは私たちには高すぎたので、同ホテル内にあるイグレックのパスタランチを頂いてきました。

 

 

f:id:hanakobe:20180315170128j:plain

 

 

f:id:hanakobe:20180315170146j:plain

 

 

サラダ、パスタ、パン、デザート、紅茶で2000円ちょっと。私たちにしたら頑張った方です。

 

 

初めての北野ホテルでしたが、入った瞬間から驚いた!入口を入るとロビーには綺麗な花がドンっと飾られていて、予約ファイルを持った男性に名前を聞かれ、ロビーでお待ちくださいと…。

 

 

お店に直接入ると思っていたので、これまた素敵なロビーにある椅子に座り、少し緊張しながら呼ばれるのを待っていました。

 

 

でも中に入るとそれほど堅苦しくもなく、リラックスして美味しいランチを楽しむことができました。

 

 

 そして、会計が終わったところで、またまた驚きのプレゼント(?)が!

 

 

f:id:hanakobe:20180315171204j:plain

 

 

アッシュのランチ優待券。8078円のコースが4900円で頂くことができます。

 

 

冷静に考えると5000円近くするランチ…超セレブ。でも、せっかくなので有効期限の5月末までにお金を貯めて、5月にアッシュに行くことにしました。

 

 

楽しみです!